バイオファーマ日記

バイオファーマ日記:2019年11月11日(月)

こんばんは。shiroshiroです。

 

本日は、前回の大量決算とはうってかわって静かになりました。

ラインナップは以下の通りです。

ラインナップ

・テラ、第3四半期決算
・ラクオリア新株予約権の行使状況は
・11月8日(金)の決算発表勢の株価は?

 

指数関係

指数関連は以下の通り。

・NYダウ:27,681ドル(+6ドル)
・ドル円:109.11-14円(AM6時前後)
・シカゴ日経平均先物:23,470円
・日経平均:23,331円(-60円)
・マザーズ:867.68pt(+9.86pt)

NY市場はまだ上昇しています。

昨日の米中貿易問題において、中国側が合意と発表したことに対して、トランプ大統領は合意していないと否定。

にもかかわらず、決算が好感されて上昇。強いです。

 

バイオ株IRニュース

前日夕方5時以

特になし

【開始前、取引中】

特になし

取引後】

・ラクオリア創薬
行使価額修正条項付き第15回新株予約権(第三者割当て)の大量行使に関するお知らせ
LINK

11月初旬も発表されたが、中旬に追加行使。全体530個、月初155個に対して、83個行使残り72個

 

・テラ
2019年12月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/21910/ca590b73/bd5e/48ef/b2fd/904fc0d0bfd3/140120191101418539.pdf

7-9月期は、理研免疫再生医学との提携に向けた基本合意があったが、力不足。

7月1日の増資によって、現金がQ2時:1.48億円→Q3時:5.35億円に復帰。

第19回のほか、20回、21回で40億円を調達予定。

2019年12月期 中間 株主通信
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/21910/c506891c/577b/4b60/9aa2/44382cde8efd/20191111115531380s.pdf

四半期報告書-第16期第3四半期(令和1年7月1日-令和1年9月30日)
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/21910/4676f1f9/225d/4cea/8e8b/fec2f8a12cd8/S100HAWO.pdf

 

【コメント】

先週の金曜日からするととても少ないですね。

逆だと大変なので、こういった傾向で助かりました。(笑)

 

大量に発表された決算によって、特に目立った銘柄は新日本科学です。

カルナバイオ 2.3%高
ラクオリア 1.4%高
メディネット 3%安
新日本科学 16%高(ストップ高)
オンコセラピーサイエンス 2.2%高
メドレックス 0.5%安
ブライトパス 2.3%高

先日の記事で、なぜストップ高と思っていたのですが…上方修正のリリースをしていました…

大変申し訳ありません。原因はホームページのチェックミスでした。

新日本科学のホームページのトップニュースは少し癖のある表示形式だったため、表に出ていた決算短信だけと思い込んでしまいました。

 

やり始めると意外に難しいですね…

 

あとがき

現在は、そーせいの同人本の執筆を何とか頑張っています。

大まかな構成とドラフトを下記中ですが、いまのところ目次をこのような構成で検討中です。

 

基本的に、疑問や不安のほうが多いと思いますので、Q&A形式に答える形の構成にしました。

と言いつつ、まだ最後までかけていないので、流れ次第では修正の可能性もありますが。

改めてそーせいを一から書こうとすると、なかなか難しい作業です。

頑張って執筆したいと思います。

 

おわり

なぜそーせいがいいの!?理由は「note」で好評発売中!

-バイオファーマ日記

Copyright© shiroshiroのバイオ株投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.