バイオファーマ日記

バイオファーマ日記:2019年12月23日(月)

こんばんは。shiroshiroです。

本日のラインナップは次のようになりました。

ラインナップ

・そーせい、ファイザー社から5億円受領。第1候補品が臨床入り。
・DWTI、DW-1002が米国で承認取得
・第一三共、米国承認でマイル137億円

指数関係

指数関連は以下の通り。

・NYダウ:28,455ドル(+78ドル)
・ドル円:109.44-45円(AM6時前後)
・シカゴ日経平均先物:23,810円
・日経平均:23,821円(+5円)
・マザーズ:869.6pt(-3pt)

NY市場は、20日(金)の米中合意後の初の首脳会談を好感視。

日本市場は特にコメントなし。

 

バイオ株IRニュース

前日夕方5時以

特になし。

 

【開始前:取引中】

・そーせいグループ
Pfizer社との複数のターゲットを対象にした研究開発提携により見い出された新薬開発候補品の初めての臨床試験を開始
https://ssl4.eir-parts.net/doc/4565/tdnet/1779157/00.pdf

10:00発表。

Pfizer社から、5百万ドル(5.47億円)のマイルストンを受領。

今年5月に選定された一番目の候補品について、初の臨床試験を実施したことによる。

株価に影響なし、むしろ10時と同時に下がるという現象が発生。持ち直して0.7%高。

 

・オンコセラピー・サイエンス
ノーベルファーマ株式会社とのライセンス契約締結のお知らせ
https://www.oncotherapy.co.jp/wp-content/uploads/2019/12/191223_01.pdf

11時30分発表。

がん治療用ペプチドワクチンに関して、ノーベルファーマ株式会社とライセンス契約を締結。

契約一時金、マイルストンおよび上市後のロイヤリティの金額は非開示。業績への影響については、特に開示なし。

発表後に株価上昇。4.7%高。※ただし翌日全戻し

 

・デ・ウエスタン・セラピテクス研究所
眼科手術補助剤「DW-1002」の米国における承認取得のお知らせ
http://pdf.irpocket.com/C4576/yUG5/qKp3/mZXo.pdf

8時30分発表。

眼科手術補助剤DW-1002について、ライセンスアウト先のDORC社が内境界膜剥離を適応症として、

米FDAより承認取得したと発表。株価は3.8%高。

 

・第一三共(フォロー外)
ENHERTU(トラスツズマブ デルクステカン)の米国における販売承認取得のお知らせ
https://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/007087.html

解説は↑ツイートで。

承認取得によるマイルはなんと136億円

 

取引後】

・メドレックス
MRX-5LBT 商標名”Lydolyte”仮承認のお知らせ
http://pdf.irpocket.com/C4586/yUG5/Ny67/u254.pdf

帯状疱疹後の神経疼痛治療薬MRX-5LBT(リドカインテープ剤)の商標名が仮承認。

正式な承認は2020年に予定している新薬承認申請による承認後なので、早とちりは禁物。

 

・セルシード
台湾業務提携先に関するお知らせ
https://pdf.cellseed.com/C7776/yUG5/vQi2/goPK.pdf

台湾の業務提携先である、「三顧股份有限公司(メタテック社)」から、”自己軟骨細胞移植"が台湾において、

細胞治療技術施工計画として承認されたとの通知。

マイルストンとして2000万円を受領予定。治療を開始し、10症例の完了時にはさらに5000万円を受領予定。

業績には織り込み済み。

 

時刻不明】

・新日本科学
TR事業では、基礎研究サポートの充実を図ってまいります
https://www.snbl.co.jp/cat_important/4767/

TR事業(トランスレーショナルリサーチ事業)が、国立大学法人琉球大学大学院医学研究科皮膚科学講座に受託契約に基づきサンプル品を提出。

・セルソース
当社所属プロランナー・神野大地がアジアマラソン選手権大会で金メダル獲得
https://www.cellsource.co.jp/news/20191223/

神野さん優勝おめでとうございます。

 

コメント

~前日IR関連~
・そーせい 0.7%高
(ムスカリンについて)
・ラクオリア 3.1%安
(韓国特許査定)
・3Dマトリックス 5.9%安
(増資)
・Delta-FLY 3.7%安
(ブリッジレポート)

 

昨日は、夜遅くまで外出していた結果、日記の更新が遅くなってしまって、すみませんでした。

この日記ののち、すぐに本日分もアップロードしたいと思います。

 

おわり

なぜそーせいがいいの!?理由は「note」で好評発売中!

-バイオファーマ日記

Copyright© shiroshiroのバイオ株投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.