バイオファーマ日記

バイオファーマ日記:2020年1月17日(金)

こんばんは。shiroshiroです。

本日のラインナップは次のようになりました。

ラインナップ

・OTS、2日連続の大量行使。株価は28%上昇。
・メディネット、独立行政法人国立病院機構との契約解消
・ブライトパス、上方修正(売上高700万円upのみ)

指数関係

指数関連は以下の通り。

・NYダウ:29,297ドル(+267ドル)
・ドル円:110.14-15円(AM6時前後)
・シカゴ日経平均先物:24,055円
・日経平均:24,041円(+108円)
・マザーズ:884.81pt(-1.79pt)

NYダウはまたしても上昇し、最高値を連続更新。

どちらかといえば、アメリカの企業の決算を好感視している?

日本市場は素直に乗り切れない日が続いています。

バイオ株IRニュース

前日夕方5時以

・特になし。

【開始前:取引中】

・特になし。

取引後】

・メディネット
(開示事項の変更)独立行政法人国立病院機構との共同開発契約の合意解約並びに第三者割当による新株予約権の発行に関する資金使途及び支出予定時期の変更について
https://ssl4.eir-parts.net/doc/2370/tdnet/1784524/00.pdf

2018年3月22日に結ばれた独立行政法人国立病院機構との契約は開発遅延により共同開発中止。

契約は解約されることで合意された。

これに伴い資金使途計画は変更となっている。

 

・オンコセラピー・サイエンス
第三者割当による第30回新株予約権(行使価額修正条項付)の大量行使、行使完了及び月間行使状況に関するお知らせ
https://www.oncotherapy.co.jp/wp-content/uploads/2020/01/200117%E2%80%9701.pdf

昨日の行使から連発。

残りの51349個すべてを1日で行使。これにより第30回新株予約権はすべて解消。

株価は猛烈に上昇(28%高)

上昇の理由がよくわからず。誰か解説頂きたいです。

※昨日の記述
本日400百万株分の大量行使。43049個の行使(総数293000個の14.6%)のこり51349個。

 

・ブライトパス・バイオ
業績予想の修正に関するお知らせ
https://pdf.irpocket.com/C4594/Ga1h/I9xY/lEf2.pdf

上方修正といっても肩透かし。

一時的な一般医療機器販売が7百万円ほど発生して、売上高だけ変化する模様。

 

・窪田製薬HLDGS
NASAプロジェクト研究代表者による1,600人規模のワークショップにてSS-OCTプロトタイプの進捗を報告することをお知らせいたします
https://www.kubotaholdings.co.jp/ir/docs/20200117_JP_NASA%20IWS%20%28final%29.pdf

NASAが開催するワークショップにアキュセラ・インクが参加して、プロジェクトの進捗発表をするとのこと。

 

時刻不明】

・特になし。

コメント

~前日IR関連~
4565 そーせいグループ -0.09%
(JPモルガンカンファレンス)
4564 オンコセラピー・サイエンス 28.24%
(大量行使)
4591 リボミック -1.29%
(JPモルガンカンファレンス)
4974 タカラバイオ 0.96%
(ライセンス供与)
7776 セルシード 0.21%
(アプリケーションノート)
4599 ステムリム -0.22%
(記事掲載)

~上昇~

2370 メディネット 5.08%
3386 コスモ・バイオ 2.11%
4571 ナノキャリア 3.24%
4875 メディシノバ・インク 4.47%

~下落~

2160 ジーエヌアイグループ -1.6%
4572 カルナバイオサイエンス -2.0%
2929 ファーマフーズ -4.2%
4576 デ・ウエスタン・セラピテクス -2.4%
4593 ヘリオス -3.1%

 

本日投稿が遅くなってしまってすみません。

アッヴィ社のJPモルガンカンファレンスだ何だと確認して遅くなってしまいました。

で結局のところ収穫は何もなしです。

参考にしましたのはこちらの発表リンク
https://investors.abbvie.com/events/event-details/abbvie-present-38th-annual-jp-morgan-healthcare-conference

全文文字起こし記事の二つです。
https://seekingalpha.com/article/4317079-abbvie-inc-abbv-ceo-rick-gonzalez-presents-38th-annual-j-p-morgan-healthcare-conference

どちらもメール登録が必要ですし、収穫なしなので一応ご紹介だけです。

 

いつ合併するんでしょうね?

 

おわり

なぜそーせいがいいの!?理由は「note」で好評発売中!

-バイオファーマ日記

Copyright© shiroshiroのバイオ株投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.