バイオファーマ日記

バイオファーマ日記:2020年4月30日(木)

こんばんは。shiroshiroです。

本日のラインナップは次のようになりました。

ラインナップ

・アンジェス、上昇止まらず。時価総額は1500億円を突破
・ペプチドリーム、新型コロナウィルス約開発を開始
・シンバイオ製薬、謎S高+予約権大量行使+ローリング・サブミッション

 

バイオ株IRニュース

※各項目は左から、コード・銘柄名・IR時刻・記事日付時点の終値
工数削減のため、有価証券報告書や決議通知等の発表については省略

2160 ジーエヌアイグループ 時刻不明 +5.1%

ファイナンシャル・タイムズ社「アジア太平洋地域 急成長企業ランキング 2020」において140位に選出

 

4563 アンジェス 引け後 +23.2%

アンジェス、大阪大学が手掛ける新型コロナウィルス感染症(COVID-19)向けDNAワクチン共同開発にペプチド技術を用いた次世代ワクチン開発でフューチャー社が参画

新型コロナワクチン開発にフューチャー社が参加。
ペプチド技術を保有するファンペップ社との間に、AIを活用したコンサルティングサービスを提供するフューチャー社が入る。
AIを活用した新規抗原配列を予測する探索システムを利用し、最適かつ効率に設計ができるようにすることを狙う。

 

4565 そーせいグループ 前日5時 -1.8%

ANNOUNCEMENT RELATING TO THE VOLUNTARY DELISTING OF ALLERGAN NOTES

「自主的上場廃止に関するお知らせ」

4/28時点でのアラガン社の発表。
アラガン社がNYSE(ニューヨーク証券取引所)での上場を自主的に取り下げる意向を表明

 

4587 ペプチドリーム 引け後 +1.1%

新型コロナウイルス感染症の治療薬に関する当社の取り組みについて

ペプチドリームから、新型コロナウィルスSARS-CoV-2並びに将来の変異型コロナウィルスに対して、抗ウイルス治療薬の研究開発を開始。
ウイルスがヒト細胞に侵入する際に必要となるたんぱく質を狙った化合物の同定をはかる。

 

2370 メディネット 時刻不明 -2.2%

新型コロナウィルス感染症の対応延長について

 

2395 新日本科学 時刻不明 -0.6%

新型コロナウイルス集団免疫形成に関する疫学的研究(第一報)

 

3386 コスモ・バイオ 時刻不明 +0.3%

COVID-19の研究に 新型コロナウイルス(SARS-COV-2)

特集記事なので、新商品発表とはどちらかと言えば異なる。取り扱っているキットの紹介。

 

4582 シンバイオ製薬 引け後 +12.7%

キメリックス社が天然痘を対象として開発中のブリンシドフォビルの新薬承認申請について、FDAの了承を得てローリング・サブミッションを開始

シンバイオ製薬が昨年9月30日に導入をしていたキメリックス社の抗ウイルス薬ブリンシドフォビルについて、キメリックス社から天然痘疾患を対象として、米FDAからローリング・サブミッションが了承されたことを発表。
ローリング・サブミッションとは、"転がりながら提出する"という事で全データを待って提出するのではなく、"データを順次出していく"という話。そこまで特別なことではないが、今の相場ではどう反応するかわからない。


第三者割当により発行された第50 回新株予約権(行使価額修正条項付)の大量行使に関するお知らせ

4月22日から30日までの間に、90万株の新株予約権の権利を行使(総数700万に対して12.9%)。残り390万。
材料がない中での不自然な上昇はおそらくこれのためか。

 

4584 ジーンテクノサイエンス 引け後 +6.6%

2020年3月期 連結決算発表の延期に関するお知らせ

5月11日(月)の決算を5月25日(月)に延期することを発表

 

4974 タカラバイオ 引け後 -0.8%

迅速・簡便な新型コロナウイルス検出PCRキットを販売開始 

新型コロナウィルスを、反応時間が1時間未満で迅速、簡便に検出可能なPCRキットを5月1日から発売することを発表。
本来、検体からウィルスRNAを生成する前処理工程が必要だったが、独自技術によりこれを省略したとのこと。

 

7777 スリー・ディー・マトリックス 引け後 -5.1%

第三者割当による第2回及び第3回無担保転換社債型新株予約権付社債並びに第24回新株予約権(行使価額修正条項付)及び第25回新株予約権の発行に係る払込完了に関するお知らせ

4月14日に発表した増資について、払い込みが完了。新株予約権の転換が開始。

 

4880 セルソース 時刻不明 -2.4%

【新聞】日刊工業新聞にPFC-FDを用いた不妊治療について掲載されました

 

コメント

~前日IR関連~

4592 サンバイオ +6.9%
※株主通信ほか
2191 テラ +36.9%
※2連続S高

~上昇~

2160 ジーエヌアイグループ +5.1%
4563 アンジェス +23.2%
4572 カルナバイオサイエンス +1.2%
4587 ペプチドリーム +1.1%
4592 サンバイオ +6.9%

2191 テラ +36.9%
4564 オンコセラピー・サイエンス +6.4%
4571 ナノキャリア +5.0%
4575 キャンバス +7.7%
4576 デ・ウエスタン・セラピテクス +2.9%
4582 シンバイオ製薬 +12.7%
4583 カイオム・バイオサイエンス +3.5%
4584 ジーンテクノサイエンス +6.6%
4596 窪田製薬HLDGS +4.0%
4978 リプロセル +3.8%
7774 ジャパン・ティッシュ・エンシ +4.8%

~下落~

4565 そーせいグループ -1.8%

2370 メディネット -2.2%
4552 JCRファーマ -2.5%
4586 メドレックス -3.5%
4593 ヘリオス -2.2%
4598 DELTA-FLYPHARMA -6.5%
7777 スリー・ディー・マトリックス -5.1%
4880 セルソース -2.4%

おわり

なぜそーせいがいいの!?理由は「note」で好評発売中!

-バイオファーマ日記

Copyright© shiroshiroのバイオ株投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.