資産を築くための「バイオ株」と「バブル相場」のあれこれを勝手につぶやく投資サイト

Shiroshiroの投資ノート

そーせいグループ 研究

そーせいの研究業績:2021年7~9月

そーせいグループ株式会社の研究発表についてまとめるページです。
そーせいの研究業績:2021年4~6月

7月

 

8月

 

9月

炎症性オーファンGPR84 グラスゴー大による新規アンタゴニストの発見 ('21/9/11追加)

2021.09.07 非IR 論文 #GPR84
Discovery and Characterization of Novel Antagonists of the Proinflammatory Orphan Receptor GPR84
邦題: 炎症性オーファン受容体GPR84の新規アンタゴニストの発見と特性評価
1st: Laura Jenkins (University of Glasgow)
2nd: Sara Marsango (University of Glasgow)
Last: Graeme Milligan (University of Glasgow)
[学会誌]ACS Pharmacology & Translational Science
Heptares: Kirstie A. Bennett, Matt Barnes

オーファン受容体GPR84は、炎症性腸疾患(IBD)や特発性肺線維症(IPF)に有望なターゲット
・ライブラリーからのスクリーニングに成功して、有望なGPR84アンタゴニストを発見
・マウスGPR84では親和性を示さなかったが、ヒトGPR84や他種には親和性を示し、マウスの残基をヒトに置き換えたとき親和性を示すことを突き止め、選択性を発見することができた

この研究は、ORBITプログラムによるグラスゴー大学との共同研究が進展しているものと思われる。過去研究は↓の通り。このころは作用を調べるしかできていなかった。

 

 

 

なぜそーせいがいいの!?理由は「note」で好評発売中!

-そーせいグループ, 研究

Copyright© Shiroshiroの投資ノート , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.