資産を築くための「バイオ株」と「バブル相場」のあれこれを勝手につぶやく投資サイト

Shiroshiroの投資ノート

そーせいグループ 研究

そーせいの研究業績:2021年10~12月

そーせいグループ株式会社の研究発表についてまとめるページです。
そーせいの研究業績:2021年7~9月

10月

Orexia社、ソフトウェアプラットフォーム企業のSchrödinger社とコラボ('21/10/23追加)

2021.10.18 非IR #OX1 #OX2
Centessa Pharmaceuticals Subsidiary, Orexia Therapeutics, and Schrödinger Announce Collaboration to Discover Novel Orexin Receptor Agonists
邦題: センテッサ社の子会社であるオレキシア・セラピューティクス社とシュレーディンガー社がオレキシン受容体作動薬の発見を目的とした共同研究を発表
企業提携の話のため、Authorなし

・オレキシン2受容体(OX2R)を標的に新規治療法発見に焦点
・OrexiaはSchrödingerの計算機科学プラットフォームにアクセス
・Schrödingerは使用料とマイル、1桁台のロイヤリティを得る

オレキシンの従来の狙いはナルコレプシー1型だが、ここではそれを超えたナルコレプシー2型や特発性過眠症、日中の過度の眠気など、オレキシンアゴニズムの可能性を最大限引き出して、幅広い追加の適応症を狙う。武田が失敗したTAK-994はナルコ1型。

 

Cambridge大とのAI共同研究の成果発表('21/10/23追加)

2021.10.20 知識 #AI #計算機科学
Sosei Heptares boosts Artificial Intelligence and Computer-Aided Drug Design capabilities focused on GPCR-targeted drug discovery with new partnered initiatives
邦題: AIおよびコンピュータ支援ドラッグデザイン能力強化に向け新たなパートナーとの取り組みを開始
1st: Morgan Thomas (University of Cambridge)

HeptaresとCambridge大の共同研究成果として、AI in ChemistryとERNESTの2学会で研究発表
・1st AuthorのMorgan Thomas氏の研究によりAIや強化学習に重要なスコアリング手法を生み出した
・博士課程の学生育成へ、大学や企業との共同研究プログラム"ALLODD"、"BBSRC CTP"に参加する

キーマンはCambridge大の博士課程中の学生Morgan Thomas氏とHeptaresのChris De Graaf氏。論文については2021年5月分を参照
"ALLODD"
14名の学生と13の学術/産業組織間のコラボレーションの元、結合モデル関する研究テーマが与えられ、ホスト組織に滞在してトレーニングも行う。
Heptaresのテーマは"GPCRアロステリックモジュレーターのコンピューター支援創薬"(指導員Graaf氏、2022年秋から)
"BBSRC CTP"
こちらは学生225人に29の企業と12の学術機関という事でもっと大規模なもの。詳細はなかったので省略。

 

 

11月

Cambridge大とのAI共同研究論文 ('21/11/7追加)

2021.11.04 非IR 論文 #AI #計算機科学
Applications of Artificial Intelligence in Drug Design: Opportunities and Challenges
邦題: ドラッグデザインにおける人工知能の応用。機会と課題
1st: Morgan Thomas (University of Cambridge)
2nd: Andrew Boardman (University of Cambridge)
Last: Andreas Bender (University of Cambridge)
[学会誌]Artificial Intelligence in Drug Design
Heptares: Chris de Graaf

・Cambridge大とHeptaresの共同研究を行っていた人のAIに関する論文
・AIのドラッグデザインへの応用として、仮想スクリーニング、コンピュータ支援合成、de novo上での分子生成を例にしてレビュー
・今後のAIの課題としての予測不確実性の定量化や、モデルの挙動説明についても議論

 

12月

 

 

なぜそーせいがいいの!?理由は「note」で好評発売中!

-そーせいグループ, 研究

Copyright© Shiroshiroの投資ノート , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.